東日本大震災における職員派遣について

今般の東日本大震災で被災を受けられた方々に深くお悔やみを申し上げます。
猪名川町社会福祉協議会では、兵庫県社会福祉協議会を通じたボランティア事業経験者の宮城県への業務応援として、当社協職員の別宮新吾係長を4月19日(火)~25日(月)までの6泊7日間派遣いたします。
未だに現地では大震災のつめ跡が生々しく残っている状況ですが、近畿ブロック派遣職員の一員として尽力することとなりました。また、担当する被災市町については、直前の引継で判明することとなりますが、今後の現地での活動の続報は当ホームページでお知らせします。
なお、本事業は5月も継続して実施されますので、当社協も職員の派遣をしていく所存です。
義援金活動をはじめ地域の皆様のお力添えをお願いします。